毎日遅刻今日もオワタ\(^o^)/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンマーセッション!

hanmer.jpg

『ハンマーセッション!』(Hammer Session!)は、2006年50号から2009年2・3合併号まで『週刊少年マガジン』で連載されていた漫画作品。

主人公(本名・悠)は、医者・弁護士・国会議員などの高額所得者を狙い詐欺を働く第1級詐欺師。警察に逮捕され、長期刑特別刑務所である北関東刑務所へ収容されることになったが、護送車が事故に巻き込まれたことに便乗し、同乗していたクリスチャン(本名不詳)と逃走する。2人は逃亡先の中学校(光学園中等部)で偶然放火魔(蜂須賀悟郎)を取り押さえたが、彼は翌日から同校で教鞭を取る予定の教師であった。校長は、この不祥事を隠蔽する為、主人公を蜂須賀悟郎名義の教師として雇い、荒れた学校の再建を託す。

Wikipediaより引用。
↓以下、ネタバレを含むレビューです。
[Read More...]
スポンサーサイト

プロフィール

DJ米粒

Author:DJ米粒
IIDXID【4207-3980】



カウンター高速バスフットサル場

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索